バイクって、楽しいの?

下道大好き、のんびりと。ゆる系ライダーの楽しみ

阿蘇~別府港

4/15

九州最終日の今日は晴れ☀

宿を10時出発

来た道と違う道を走りたかったので、ファームロードWaitaを南下して

R442を西に進み

来てみたかった鍋ヶ滝

滝の裏側からの景色が見てみたくて。たま~に風で水しぶきが飛んできたり、結構楽しいアトラクション♪


f:id:yurukeirider:20190613223752j:image

次はR212から、走ってみたかった

マゼノミステリーロード

この道の景色も好き。楽しい。

ミルクロードで右手に見える景色に感動し

強風に耐えながら

大観峰

ライダーのナンバーが各県彩りゆたか。

4年前に来たときは薄曇りだったケド、阿蘇の景色は感動した。

今日は、晴れてる阿蘇

ずっと、景色を見てても飽きないヨ。

4年前走った阿蘇が秋のススキの景色だったので、違う場所を走っている時でも、

阿蘇みたいな景色だ」とか思うことがあったのですが、

今日の景色を見ると、

阿蘇はやっぱり

阿蘇にしかない。景色だな。と思うのデス。

ずっと見ていられマス。

前回は、ミルクロード走って、ラピュタの道を上から眺めて、県道298経由で、草千里に行ったので、

今回は、R212を下ってみる。どんどん下の景色が近づいてくる感じも楽しい。

道の駅阿蘇に向かい

お昼ごはん。お弁当の種類が色々あって、奥の座敷にある電子レンジでチンして食べる。一緒に食べたいきなり団子も美味しかった♪

県道111阿蘇パノラマラインを、牛と馬を眺めながら、上がって

草千里へ

今朝のニュースで阿蘇山の噴火警戒レベル1から2(火口周辺規制)に引き上げになったと報道してました。

ココで時間は14時過ぎ。

別府港発のフェリーに間に合うように

戻り始めようか。まだお土産も買ってない。

帰りはずっと、やまなみハイウェイ

三愛でお土産を選んで、宅配で送る手配して。

三愛にクシタニカフェができてたよ。

牧の戸峠こえて

くじゅう連山眺めて

今回は、阿蘇もくじゅうも由布岳

野焼き後で、まだ緑になる前の黒っぽい山、カッコイイ景色

 

最後に、長者原で振り返って景色を見納め。

あ~。まだこの景色見てたいなぁ。

と名残惜しいけど。

フェリーの時間が!

そろそろ行きますか♪

やまなみハイウェイを快走。

最後になって、私の前をなんかわからん小動物が飛び出して横切り、

キジが目の前を横切って飛び立つ。

どうか無事にフェリー乗らせて🙏

道の駅ゆふいんで最後の休憩。

最後に由布岳を見て走る景色もホント良かった。

無事、別府港に到着。

九州とお別れデス。

雨の移動日

4/14

今日は、朝から曇り☁

日差しもなく、天気予報では、時間が経つにつれて降水確率は上がる一方。

ゆっくり撤収したけど、夜露で濡れたテントはあまり乾かなかった(-_-)

 

キャンプ場の管理人さんにご挨拶。とても物腰やわらかい丁寧な口調の管理人さん。

2泊したら愛着もわいて、手を振ってお別れ👋

 

九州の最後は一泊二食付き🍚

阿蘇郡小国町のわいた温泉郷に宿をとったので、

今日はそこまで移動する日。

天草上島中央広域農道で上島を通過してると

ポツポツ雨ふってきて、念の為、カッパの上だけ着る。

交通量ほとんどなく、通過するには快適で、たまにちらっと遠くに海が見える。

天草五橋に差し掛かるあたりから、一気に交通量が増えてきた🚗  そう、今日は日曜日。

天草は、みんなおいしい海の幸食べに来るんですね。ちょうど昼前くらいに通ったので、お店に車が続々と入っていく。

平日なら寄ってみたかったけど、混んでるし通過デス。

このあたりは雨も降ってなくて空も明るめ、ツーリングの団体さんも多い🏍️

 

天草出身の職場の人が、「天草行くなら食べてきて!私のソウルフード

と教えてくれたちゃんぽん屋さんは、日曜定休。国道からすぐだったので、定休日と知りつつお店の前まで来てみた。今回はめぐり合わせが悪かった(+_+)

ここもまたいつか。ね。

天草五橋の1号橋わたり、そのままR266走ると

走っても走っても、どこまでも続くビニールハウス。こんなにたくさんのビニールハウスで何を育ててるのかな?と思ったら

道の駅不知火には、柑橘類🍊が盛りだくさん

デコポン発祥の地とは知らなかった。

お昼ごはん食べて、九州自動車道の松橋IC~益城熊本空港ICまで走り、

R325走ってると、どうやら本格的に雨が降ってきた☔

時間は14時。コンビニでカッパの下とブーツカバーを。

R387で山に入るとちょっと冷えてきたけど、すれ違ったライダーさん4人組がメチャメチャおっきく手を振ってくれたのが、うれしかったりして^_^

道の駅せせらぎ郷かみつえで

缶コーヒーで冷えた手を暖めながら休憩。

ここまで来たら宿まであと30分だ!

16時に宿に無事到着。

雨の日の宿は、ありがたい。カッパも乾くし、暖房もあるし。温泉もあるし。

鶏の地獄蒸しがおいしくて、ごはんもりもり食べました🍚

 

明日は、九州最終日デス。

 

天草教会⛪と雲仙

4/13

天草は、晴れ🌤️

先に出発する久留米のライダーさんに、手を振ってお別れ👋

 

 

天気予報は、明日は雨☔。明後日が晴れ☀なので、

雨の明日は移動日にして、明後日には、晴れた阿蘇を走りたい。

今日は、天草の教会と雲仙に行こう!

連泊にして、もう1泊分1000円を管理人さんにお支払い。

帰るテントがあるから遅くなってもダイジョブ🏍️荷物置いて身軽に走る♪

 

9時過ぎに出発。まずは、西海岸にでてR389で南下

天草ロザリオ館の少し上に見える教会

こんな小高い丘の上にあるのが

大江天主堂

隠れキリシタン。踏み絵。むか~し学校で習った言葉の記憶だけで来たので、「ガルニエ神父?」「五足の靴?」 説明書き読むにもわからないことばかりで。ググりながら頭で整理してやっと理解。景色として見れば、真っ白な可愛い教会で、

潜伏キリシタンの歴史を学ぶ。

大江天主堂近くの道路には、たくさんのくまモン。カワイイ。熊本は走ってて、いろんな場所で手作りくまモンがいる。個人宅でも完成度の高いくまモンから、逆にちょっと笑っちゃう出来映えのくまモンまで。走っていて楽しいデス。

 

次は、崎津集落へ。

崎津集落は、世界文化遺産長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」構成資産の1つ。

崎津天主堂

天主堂を目の前にしてたたずむワンコと、ニャンコがカワイイ。

予算の関係で、正面側はコンクリート造りだけど、奥は木造。

教会の中は畳敷きだったり。集落を歩きながら、日本家屋の漁村の中に佇む教会の景色を見ると、当時の人々の信仰への思いが感じとれる。

 

さぁ、時間は11時を回ったヨ!

次は雲仙目指して、鬼池港まで

左手にキレイな海を眺めながら北上。

サンセットライン走って

鬼池港12時過ぎに到着。

12時30分発の島鉄フェリーで、30分の船旅🚢

長崎県口之津港へ入り、R389~R57

途中、エコパーク論所原でランチ食べて、

 

走りたかった仁田峠循環道路!

一方通行で、後ろがいないので、景色見ながらのんびりと。

ぐんぐん上ってきたな〜、と思ったら、

右側の視界が開けて、島原湾を見下ろす。

仁田峠第二展望所から

島原湾

こちらは来た道

平成新山の迫力がスゴくて

しばらく景色見て佇む。

高校生の頃にTVで火砕流の映像を見た衝撃は、今でも忘れられないのデス。

少し先のロープウェイ乗り場には、観光バスも多く、ロープウェイに乗る人もたくさん。

時間は14時半。

本当は、まゆやまロードとか走って、ぐるっと回りたいとこだけど、そこまで時間はなさそうで。

雲仙きたら温泉も入りたい♪と。

モクモクしてる雲仙地獄を通過して、

やってきた雲仙小地獄温泉館♨で

気持ち良〜く温泉つかってリフレッシュしてから

口之津港に。「遅くても」と言ってた17時のフェリーに乗れました。

土日祝ダイヤで本数多めで良かったよ。

 

今日はもう遅いので外食だ! 帰り道の中華料理屋さんで

メニューの上から3つ「ちゃんぽん」「皿うどん」「チャーハン」頼み

どれも美味しくて、自分ちの近所にほしい中華料理屋さん。土曜日で賑わってマシタ。

帰りは、またまたイオン天草に寄って

ビールと朝ごはん買って、19時半にテントに到着🍻

土曜日だからキャンプ場がテントいっぱいだったらどうしよう。と思って帰ったら、

うち含めて2張で、心配することなかったみたい(^_^)

 

九州4日目が終了デス。

天草へ

4/12

今日は、快晴☀

テント撤収してから

最初にきたのは、

昨日は定休日だった、たまて箱温泉。

とても景色の良い露天風呂。日替わりのお風呂は、今日は男風呂が開聞岳側。女風呂が竹山側(スヌーピー山)

↑これが竹山でスヌーピーの顔の部分。全体の写真も撮ってきたらよかったナ。バイクで走ってても目を引く特徴あるフォルム。

たまて箱温泉を11時に出て、天草へ向かう。

道の駅いぶすきから

今日は桜島もはっきり見える♪

その後、高速のって

強風の南九州自動車道走って

道の駅阿久根

海の青さが明るくなってキレイ。

昼ごはんをあてにしてきたら、休館中で4/15リニューアルオープンだってサ(*_*)

蔵之元港15時20分発のフェリーに乗りたくて、あんま余裕ないから、途中のローソンでおにぎり🍙パクパクしてる時、

名古屋ナンバー見て声かけてくれた男性が、「名古屋からきたんですか?自分もバイク乗ってるんです。」ってお話を。最後に「気をつけて〜(^_^)/」と言ってもらって。

なんか、ちょっと元気でたっ!

15時チョット前に到着。間に合った…。

間に合ってしまうと逆に、ちょっと心残りが。

空が青いせいか

長島の段々畑と海の景色がすごく良かった!道の駅長島から見る海もきれいだった!停まって写真撮っとけば良かったな〜とか。

あとは、阿久根でスーパーA- Zの看板あって、ご当地スーパーのぞいてみたかった。

また、いつか来るか(笑)

15時20分出港

30分の船旅

牛深のハイア大橋が見えてきた。

ここから、先程電話で予約した

福連木子守唄公園オートキャンプ場へ。

16時半着。テント建てたら買い物行かなきゃ。

フリーサイトは久留米のライダーさんとうちの2張で広々。

「何買いに行くの?アルコール?」

と聞かれて

「全部デス。米しかない(笑)」

イオン天草で買い物

その後、ご飯作って乾杯🍻

九州3日目が終了デス。

 

 

砂蒸し風呂と開聞岳キャンプ

4/11

朝、歩いて鹿児島中央駅まで散歩。帰りは乗りたかった路面電車に乗って帰る。

昨日、バイクはいくつかある市営駐輪場を案内されて、一番近い市営西千石に。1回24時間150円は安いデス。

ただし、16時半くらいに来たときはバイク置き場は空きが3台。あいてる区画に切り返し切り返し駐車できた時には、大仕事を終えた気分(笑)

明日の朝も出るのが大変かな〜。と少し気がかりだったケド、

今朝はゆっくり10時過ぎに出発のため、

両側のバイクが出た後で、楽々出れて良かった。

今日は、走りたかった指宿スカイラインを走って、開聞岳へ。

指宿スカイラインは、前半は結構クネクネ。交通量も少なく楽しい。

今日も雲が多い天気で、須々原展望台から見る桜島のテッペンは雲の中

こちらは、錦江台展望公園から。

頴娃料金所のまわりは一面お茶畑が広がる。f:id:yurukeirider:20190519223804j:image

そこから先は何だか視界も開けて、開聞岳がだんだん大きくなり、近づいていく雰囲気が楽しい。

会いたかったよイッシーくん。

開聞岳

山川港の道の駅に立ち寄り昼ごはん

かつおが美味しい♪

そして、 砂むし風呂体験デス。

 山川砂むし温泉 砂湯里

たまて箱温泉とセット券を買うとお得だが、木曜日はたまて箱温泉の定休日でした( ・ั﹏・ั)

大人820円(浴衣貸出料込み)タオルはさんふらわあタオルを持参。下着つけずに浴衣に着替えて横たわると、砂をわっさわっさとかけられてあっという間にミイラが5体。

砂って重い。。

スマホをプラスチックのかごに入れとくと、どんな機種でも使いこなせるお姉さんが、バシャバシャ写真を撮ってくれマス。

最初はじんわり温かく、だんだん踵とか腰とか熱くなってくるので、砂の中でもぞもぞ動く。終わりは自分のタイミングで。

15分くらい入ったかな。

 そのままお風呂に行き、浴衣をかごに返し

かけ湯で砂をしっかり落とし、湯船に浸かって終了。

身体が温まったからかお腹が空いて、「すめ」(地獄蒸しのことみたい)の赤たまごとさつま芋を買い、おやつに。ほかほかのさつま芋美味しい♪

では、今日の宿泊地へ

かいもん山麓ふれあい公園のキャンプ場

フリーサイトにしようかと思ったら、荷物が下ろしにくかったので、オープンサイトに変更

近くのAコープで買い物してご飯作って🍻

九州2日目終了デス。

船酔いと都井岬🐴

4/10

夜中の2時に目覚めると

揺れてる揺れてる🚢 低気圧の影響。

そういえば、4年前に別府行きのフェリーで一緒だったライダーさんが、

志布志行きのフェリーはすごい揺れて大変だった。と言ってたっけ。

私は寝てれば大丈夫みたいなので、そのまま朝まで、たまに目が覚めて、揺れてるな~と思ってまた寝る。

朝になり、酔い止め薬を飲んで、しばらくしてから

トイレと顔洗いに行こうと、壁に手をおきながら、歩きだす

ちょっと歩いて、ゆらっとくるので、

しばらく立ち止まり、また歩きだす。の繰り返し。

トイレ行って顔洗って…。そしたらもう、

気持ち悪っ…。

なんか冷や汗でてきたし😥

15分くらいはトイレでうずくまってたかな。

胃の中消化済みだから、水と酔い止めくらいしか吐くものないし、ベッドに戻って横になってしまえば大丈夫。

でも、トイレでうずくまったままずっと動けない人もいたり(介抱の人もいて)

フェリー下船の時に、「フェリーはもうこりごり」なんて人の声も耳に入る。

それでも、平気な人は平気みたいで、共用スペースで座ってる人や歩き回ってる人もたくさんいたし、ホント人それぞれ。

 

私の場合は、

とにかく寝てるのが一番で。酔い止め飲んでも動くとダメだから、動き始めるのは、湾内に入って揺れがおさまってから。これはもう次回の自分への教訓デス✧

寝てれば鹿児島に着ける魅力を、そう簡単には手放せない( ꈍᴗꈍ)

ちなみにryoさんはずっと寝てたので、なんの問題もなかった。という幸せタイプ(笑)

 

下船したら、雨はやんだみたいなので、

一旦、東を向き宮崎県へ。

行きたかった都井岬を目指す♪

途中、コンビニで朝ごはん。

揺れてない地面で食べる朝ごはんは、しみじみ美味しいのだよ。

都井岬灯台手前の駐車場から

晴れてて海もキレイ

新緑がきれいで、名古屋より季節が10日は早いかな。

野生馬が草をはむ風景

路肩にいたり。走りながらでもあちこちに野生馬の姿が見られ新鮮な感覚。

この後は、

フェリーなんきゅうで根占から薩摩半島に渡る案は、荒天のためフェリー欠航でなし。

桜島経由で薩摩半島を目指す。

途中、道の駅で昼ごはん食べて、県道72で霧の中をクネクネ山越え。

R220に入ると

「噴火活動による噴石 降灰 スリップ注意」の看板がでてきた。桜島はすぐそこ。

桜島に入ると、雲が厚く雨パラパラ。

コンビニ休憩したら、ちょっと眠気と疲れも出てきて、

今日の宿は

ドーミーイン鹿児島に決定!

桜島フェリーで、15分の船旅

桜島フェリーは、有料道路の料金所みたいにバイク降りずにメット脱がずに、お金払えて、そのまま乗り込めるから便利。さすが年中無休24時間運航の生活の足。

夕方のこの時間は1時間に4本運航。

振り返って桜島を眺めると、今日は雲がしっかりかかっていて

行きたかった湯之平展望所も

また、いつかデス。

夜は近くの居酒屋さんへ。

カウンターでお店の方と常連さんの会話に混ぜていただき、ryoさんはビールまでおごってもらったりして🍻

九州ツーリングの1日目が終了です。

旅に出る。

4/9 

荷物積んで11時過ぎ。ゆっくり家を出て

御在所SAで

お昼ごはん

R25~西名阪の香芝SAで休憩しつつ、

阪神高速のルートをインフォメーションのお姉さんに教えてもらう。

阪神高速はドキドキする。とりあえず右から2番目の車線にいて、このJCT過ぎたら左に寄ってとか。丁寧に教えてくれる。

私4年前もココで聞いたな^_^

その後、阪神高速天保山JCTで事故渋滞にはまりつつ、16時に大阪南港に到着。

さんふらわあの第2ターミナル

自動チェックイン機は、だれも並んでなかったので、QRコード読ませてチェックイン終了して、まわりを散歩。

前に見える第1ターミナルには、別府港行の「あいぼり」

4年前はあっちでしたが、今回は志布志港へ行く2018年5月就航の「さつま」デス。

17時過ぎには、「そろそろ準備しておいてください」と言われて、それからまもなく乗船開始で、意外とあっという間。

船室はプライベートベッド。1部屋の定員16人で、半分くらいうまってたかな。カードキーで部屋に入り、

各ベットにテレビあり、タオル歯ブラシのアメニティ付き。新しいってイイな。この時はそこまて思わなかったんだけど、帰りに別府港から「こばると」に乗るとやっぱり古さが目立って。「さつま」いい!って思う。

17時55分出港

乾杯🍻して、お風呂入って、ご飯食べて

心地よく眠る💤

 

そしてそして。

 

夜中の2時に目が覚める。。。

 

なぜなら、それは、

結構、揺れてるからデス。。。🌊🌊🌊